2011年08月31日

ドアが当たり46年ぶり視力回復、ある日突然訪れた“奇跡”にびっくり。

一般的に病気やケガなどによって失った視力は、そう簡単に回復させることはできな
いとされている。
それにも関わらず、中国には46年前に失明した眼が、ドアに顔をぶつけたことをきっ
かけに、治療せずに回復した高齢者が現れたという。
この“奇跡の話”は「街の人々も興奮させている」と、地元紙などが伝えている。
↓ ↓ ↓ ↓

ドアが当たり46年ぶり視力回復、ある日突然訪れた“奇跡”にびっくり。


posted by bzh-0146 at 02:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。